環境アスリート協会 | 代表理事のメッセージ

子供たちが緑の大地で躍動しています。
体を動かしたあとの、爽快感、水のおいしさ・・・
それもこれもきれいな地球があってこそのもの。
人も地球も健康に・・・私の切なる願いです。

スポーツ記者生活50年に加え、ラジオ日本の担当番組
『柏英樹のGプラススポーツ』 (毎月曜・午後6時半)では、
たくさんのアスリート及びスポーツ関係者の方々をゲストにお招きし、
心の通うお話を頂いてきました。
その間一貫してお伝えしてきた私の思いは

 

● スポーツを通して、きれいな水・空気・それを育む緑の森林の大切さを
  子供たちに伝えたい・・・
● のびのびと走り回れる緑の芝生の校庭を広めて行きたい・・・
● 校庭を解放して、体を動かす楽しさを子供たちが知ってほしい・・・

 

この思いに王貞治さんはじめたくさんの方々の御賛同を頂き、
実際に社会貢献活動をするための「一般社団法人 環境アスリート協会」を
立ち上げました。今この閉塞感漂う社会生活の中で、
明るく前向きな活動とメッセージを発信できるのは、
アスリートの方々及びスポーツ関係者の方々と思っています。

 

澄み渡った青空、緑の大地、冷たい真清水・・・この美しい地球を守り、
次世代の子どもたちがのびのびと躍動できる環境作り−−−−−
それに向けての大きなムーブメントを作りだしていきたいと考えております。
そのためにどうかこの趣旨に御賛同とお力添えを頂きたくお願い致します。

 

柏氏

環境アスリート協会 代表理事
柏 英樹